ブログ

2020.10.02

メールサーバの停止について

9月30日(水)15:00頃~10月1日(木)13:00頃までメールサーバが停止していたため、メールの送受信が出来ない状態となっていました。

上記期間中に当院へメールでのお問い合わせを頂いていた場合、確認できておりませんので再度ご連絡頂けますと幸いです。

 

ご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願いします。

(現在復旧済み)

 

 

2020.09.16

総合事務室新設

9月も中旬となり朝晩は少し過ごしやすくなってまいりましたが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
今年は新型コロナウイルス感染症流行のため多くの方々が窮屈な生活を強いられ、不自由な思いを感じられておることと察しております。まだまだ自制が必要なことは十分承知しておりますが早く終息の日がくることを願ってやみません。
当院もコロナウイルス流行の影響で3-5月は患者数、健診数ともに減少しましたが、おかげさまで6月からは徐々に回復し最近は忙しい毎日が続いています。これも一重に地域の皆様や近隣の医療機関の皆様方のご協力、ご理解のおかげかと深く感謝しております。
現在当院の受付窓口は保険診療部門と健診部門とに分けて対応させていただいておりますが、昨今は健診数自体が増加しまた多岐にわたる企業健診の申し込みをいただき健診事務業務は年々忙しくなってきております。人員の補充やパソコンも増設しましたが十分とは言えない状況です。
そこで受付事務業務の更なる合理化を図るため受付窓口を一か所に集約することといたしました。現在の保険診療窓口を一部改装し保険診療、健診等すべての事務全般業務を行う総合事務室を新設します。患者様や健診受診者の方々の対応を一か所で行うことにより事務作業の効率化や待ち時間の短縮も期待されます。
9月19日午後から9月22日まで工事をさせていただきます。
今後とも地域の皆様により一層愛され、安心、信頼していただける医院を目指し従業員一同精進して参りたいと存じます。
皆様今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2020.07.09

新しい消化器内視鏡システム(4K画像)を導入しました。

今までのハイビジョン画像より鮮明な4K画質で観察が可能なオリンパス社製EVIS X1シリーズ内視鏡システムを2020年7月8日九州で初めて当院が導入いたしました。
5LED、TXI、NBI、RDI、BAI-MAC、EDOFなどの新しいテクノロジーが可能となり病変の観察性能の向上が期待されます。
現在より高精度な診断や内視鏡治療、検査時間の短縮も可能になると考えられており、患者さんにとってより安心で優しい内視鏡検査となるよう心がけています。
是非この機会に当院で新時代の内視鏡検査を体験されてください。

2020.05.18

睡眠時無呼吸症候群(SAS)診療始めました

日本人の約1-3%が罹患(約250万人)、男性は女性の約5倍発症しています。

SASを診断治療する意義:生活習慣病の予防(SASは万病のもと)、眠気による事故(特に車運転中)や労働災害の防止のため治療が必要です。

 

以下の症状のある方は、是非ご相談ください。

・睡眠中にいびき、息が止まる、呼吸の乱れ、息が苦しく目が覚めるなど

・日中に居眠り、記憶力や集中力の低下、息切れが多いなど

2020.04.09

当クリニックでのコロナウイルス対策について

当クリニックにおいては厚生労働省の基本指針に従い、通常診療を継続しております。

その為に以下の対策をおこなっておりますのでご協力をお願い致します。

 

※現時点では、当クリニックでは新型コロナウイルス感染症の診断や検査、治療などは出来ません。

1.4日以上の発熱(持病がある方は2日)

2.咳やくしゃみ、強い倦怠感を感じる

このような症状の方は、必ず最寄りの帰国者・接触者相談センターに電話でご相談下さい。

  福岡市 中央保健所(健康課):092-761-7340

 

上記に当てはまらない症状のある方で、当クリニックを受診希望される場合は、来院前に必ず電話でご相談ください。 

2019.11.22

新型腰椎・大腿骨用骨密度測定器を導入

冬が駆け足で近づき日ごとに寒さが身にしみる頃となってまいりましたが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
さて当院も開院以来おかげさまで大過なく10年を経過することができました。これも一重に地域の皆様や近隣の医療機関の皆様方のご協力、ご理解のおかげかと深く感謝しております。
新しい令和の時代を迎え当院もさらなる飛躍をと気持ちを新たにしております。
現在専門外来として診療を行っている総合診療科、循環器内科、呼吸器内科に加え12月から新たに糖尿病、甲状腺・内分泌内科を開設いたします。九州大学内科のご協力を得て火曜日、木曜日の午前外来を予定しています。循環器内科も九州大学循環器内科のご協力で現在の火曜午後に加え金曜午前も診療いたします。呼吸器内科は現在の金曜、土曜午前外来から金曜午後、土曜午前外来に変更になります。詳しい診療内容や予約、診療時間などの詳細は追ってお知らせいたします。
さらに12月11日から新型腰椎・大腿骨用骨密度測定器(HITACHI ALPHYS-LF)を導入します。骨粗鬆症の早期診断及び治療、骨折の予防に努め、寝たきり患者を増やさないよう皆様がより長く健やかに生きられるよう微力ながら貢献させていただきたいと考えております。
また報告が遅くなりましたが8月から院長の次兄である植木久博氏を総務部長として迎えております。医院の庶務、事務一般、各医療施設との連携、健診、対外交渉などを行っています。何かお問い合わせのある方はお気軽に相談していただければと思います。
地域の皆様により一層愛され、安心、信頼していただける医院を目指し今後とも従業員一同精進して参りたいと存じます。
皆様今後ともどうぞよろしくお願いします。

2018.11.15

提携駐車場の変更について

現在提携駐車場としてご利用頂いております清川1丁目パークと清川1丁目パーク2は、11月30日をもって閉鎖されます。

12月より、サニー渡辺通店上階のパーキング一楽を提携駐車場といたしますのでよろしくお願いいたします。

2018.10.30

専門外来変更のお知らせ

 11月より呼吸器専門外来は、毎週金曜日と第1・3土曜日だけとなります。

2018.10.04

インフルエンザワクチン接種のお知らせ

今年も昨年同様初回接種料は3,500円と致します。2回目は3,000円です。基本的に13歳以上は1回接種で良いです。また、65歳以上の方は各市町村より補助があります。福岡市の場合1,500円で接種出来ます。介護保険料(納入通知書兼)特別徴収通知書、後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証、介護保険負担限度額認定証、介護保険特定負担限度額認定証、市県民税非課税証明書(高齢者予防接種用のゴム印が押されているもの)等を持参頂くと自己負担免除となります。

 今年もワクチン接種は予約制と致します。小児については今回より5歳以上とさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

2018.09.20

ラエンネック再開のお知らせ

9月18日よりラエンネックの使用が解除されましたのでお知らせいたします。

 皆様には、大変ご心配とご迷惑をおかけいたしましたが、メーカーによる安全性が確保されたとの報告がありました。

 引き続き安全に注意しながら接種してまいります。

1 2 3 4 5 6
一番上に戻る
TEL:092-791-9071
うえき医院からのお知らせ
早期発見・早期治療が大切 検診を受けましょう CT検査、エコー検査、内視鏡検査
女性医師による専門外来 診療時間や曜日についてはこちら
オンライン診療
身近でやさしい医療メディア Medical DOC