院内・設備紹介

院内紹介

一般診療室

受付
受付

ビルの2階へお越しください。
初めての方はまず問診票をご記入ください。

待合室
待合室

常に空気清浄機などを利用し、換気も十分に行っています。

バリアフリー
バリアフリー

当院はバリアフリー設計になっており、お足元が不自由な方でも安心してご来院頂けます。

健診室

待合室
待合室

リラックスしてお待ちいただけるよう開放感のある広めの待合室をご用意しています。

検査室
検査室

身長、体重、視力検査など、様々な検査を個室の検査室で行います。

感染予防対策として

うえき医院では新しく、隔離した個別の待合スペースを設けました。
発熱や感染症の疑いのある方は隔離診療を徹底しています。

設備紹介

内視鏡システム(オリンパス社,次世代4K消化器内視鏡)

うえき医院では、内視鏡検査のさらなる正確性、安全性を追求し、2020年6月に九州で初となる4K技術を搭載した次世代の内視鏡システム「EVIS X1」を導入しました
高画質、高精細な映像でより細かい病変の発見が可能で、診断精度も向上し、検査時間の短縮も期待できます。

内視鏡の洗浄・消毒について

高性能内視鏡洗浄消毒装置高性能の内視鏡洗浄消毒装置(オリンパスOER-4)を導入しています。
検査終了後は患者さまの検査ごとに洗浄、消毒をしっかりとおこない、感染予防対策に努めています。常に清潔な環境で検査を行っています。

全身用X線CT装置

全身の最大16の切断面を一度に撮影できるX線CT装置です。
脳、頸部、胸部、腹部、血管系、骨折や一部の整形外科疾患など幅広い分野での精度の高い診断や3D画像診断が可能となり、病変の早期発見にもつながります。
広範囲を一度に撮影できるため、検査時間の短縮と、患者さまの放射線被ばく低減を実現します。

  • 全身用X線CT装置
  • 全身用X線CT装置

X線骨密度測定装置

骨を構成しているカルシウムなどのミネラル類がどれくらい骨に詰まっているか(骨密度)を測定し、骨の強さを示す指標とします。
この検査は痛みもなく簡単に測定できます。

  • X線骨密度測定装置
  • X線骨密度測定装置

超音波画像診断装置(エコー)

超音波画像診断装置高画質でシャープな画像をスピーディーに実現する超音波画像診断装置です。
起動時間が短く、操作性にすぐれているため検査時間の短縮に貢献します。(日立 ARIETTA 65)
動脈硬化や血栓など調べることができ、心疾患をお持ちの方には定期的な検査、経過観察に使用しています。

血圧脈波検査装置(ABI)

血圧脈波検査装置心機能、動脈の伸展性および下肢血管の血流障害の程度を検査することができます。
血管の硬さ、血管の詰まり具合を測定し、動脈硬化性疾患のスクリーニングが可能です。

一番上に戻る
TEL:092-791-9071
うえき医院からのお知らせ
早期発見・早期治療が大切 検診を受けましょう CT検査、エコー検査、内視鏡検査
女性医師による専門外来 診療時間や曜日についてはこちら
オンライン診療
身近でやさしい医療メディア Medical DOC